『オイディプス王を読む』

清流劇場の冬の勉強会2016
w7_oedipus_f w7_oedipus_b

清流劇場では2017年3月に「オイディプス王 ─Oedipus the King」の上演を予定しています。
この上演に先立ち、ギリシア劇の成立や、悲劇『オイディプス王』の魅力について、また古典作品を《語るための身体》について、一般のお客さまとともに勉強しようと思います。

タイトル 『オイディプス王を読む』
Study session “Oedipus the King”
開催日程 2016年11月21日(月)19:00~21:30
ワークショップ《語るための身体》「身体と向き合う」
【講師】林英世(俳優)
【会場】スタジオ315
2016年11月28日(月)19:00~21:30
ワークショップ《語るための身体》「戯曲と向き合う」
【講師】林英世(俳優)
【会場】スタジオ315
2016年11月30日(水)19:00~21:30
レクチャー《ギリシア劇のおもしろさと豊かさ》「ギリシア劇の成立・背景」
【講師】丹下和彦(大阪市立大学名誉教授・古代ギリシア文学者)
【会場】南会所
2016年12月5日(月)19:00~21:30
ワークショップ《語るための身体》「舞台と向き合う」
【講師】林英世(俳優)
【会場】座・九条
2016年12月7日(水)19:00~21:30
レクチャー《ギリシア劇のおもしろさと豊かさ》「ギリシア劇の構造・特徴」
【講師】丹下和彦(大阪市立大学名誉教授・古代ギリシア文学者)
【会場】南会所
2016年12月14日(水)19:00~21:30
レクチャー《ギリシア劇のおもしろさと豊かさ》「『オイディプス王』の魅力と上演の可能性」
【講師】丹下和彦(大阪市立大学名誉教授・古代ギリシア文学者)
【会場】南会所
2016年12月19日(月)19:00~21:30
レクチャー「ヨーロッパにおける『オイディプス王』の受容」
【講師】柏木貴久子(関西大学教授)
【会場】南会所
場所 スタジオ315ダウンロード用地図
〒542-0012 大阪市中央区谷町7-1-39 新谷町第2ビル315号室
地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町6丁目」駅下車・3番出口を南へ150m
座・九条ダウンロード用地図
〒550-0027 大阪市西区九条1-28-20
阪神なんば線「九条」駅スグ。地下鉄中央線「九条」駅下車・徒歩5分
南会所(一心寺シアター倶楽近く)ダウンロード用地図
〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2-7-17
各線「天王寺」駅下車。あべちか6番出口を北へ徒歩8分
地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅下車。4番5番出口を南へ徒歩8分
定員 ワークショップ定員:15名
レクチャー定員:25名
(応募者多数の場合、より多く参加できる方を優先します。)
参加費 ワークショップ・レクチャーともに、各回1,000円
お申し込み
お問い合わせ
参加希望の方は問合せフォームから、以下情報をご連絡ください。
①お名前 ②年齢 ③ご連絡先(電話番号・メールアドレス) ④参加日
お申し込みされた方には確認のため、info@seiryu-theater.jp より返信させて頂きますので、
事前にこちらのメールアドレスが受信できるように設定しておいてください。
課題 市販されている翻訳版でかまいませんので、事前に作品(『オイディプス王』)を読んでからご参加ください。
(作品をお持ちでない方は、劇団までご相談ください)
申込締切日 2016年11月20日(日)
チラシ PDF DOWNLOAD

 
■ 会場への地図 ■
<スタジオ315>※建物内3階、15号室です。

<座・九条>

<南会所>

LINEで送る
Pocket